Author Archives: Show.

第74回 サムスピ週末大会 開催告知

通常の流れに戻って第74回サムスピ週末大会の告知です。
特殊ルールとかない普通のサムスピ大会ってなんだか今となってはむしろレアな感じすらあるかも。
そうそう、対戦時の選手名のところにキャラの顔を表示するようにしましたが、キャラ変アリを選んだ場合に顔は表示されません。ま、そのへんはキャラ固定にした人へのささやかな見返りということで。

■第74回 サムスピ週末大会 大会ルール
プラットフォーム:PS4
開催日:2021年1月17日(日) 21時30分開始(エントリー締め切りは20時30分)
参加人数上限:32人
連戦設定:全試合2本先取
三位決定戦:なし
参加条件:PS4版 サムライスピリッツを所持していること。大会開始時刻から自分の出番までログイン状態を維持できること。

時間が遅めでないと参加できない、せめて22時以降なら…!という方は、エントリー時に追加項目にて『遅れ馳せ』を選んでいただければ、順番を後にして対処します。

エントリーはこちらをクリック(別ページが開きます)

※ エントリーの際は、online ID(PSID)を正しく入力してください。
※ 記入されたonline IDをこちらで検索できず、フレンドになれなかった場合は、不戦敗とさせて頂く事もあります。

なお、参加人数が4人に満たなかった(3人以下の)場合は中止とさせて頂きます。

■大会の参加・進行手順について
【別ページ】に記載していますので、初参加される方は必ず1度は目を通しておいてください。

ホストとホストのonline ID(PSID)は
Show.( Show_Hayanagi )
はむちーず( plangent_brooch )

の予定です。
それぞれAブロックとBブロックを受け持ちますが、参加者はどちらのブロックになるか組み合わせ決定までわかならないので、両方のホストとフレンド登録しておいてください。

大会は全試合2先で行います。どちらかが2勝するまで、対戦を続けてください。
また通信エラーの可能性を少しでも下げるため、参加者は観戦席には着かないでください。

みなさまの参加をお待ちしています。

第73回[2on2] サムスピ週末大会 結果報告

新年一発目のセミランダム2on2、楽しんでいただけましたでしょうか。
いまのところ頻繁にやる予定のある企画ではないですが、幸いにして参加した方からはまた開催してほしいという声もいただきましたので、来年とは言わずにまたやるかもしれません。
ホスト2人なら64人で3時間以内もいけるかな(全部うまるとは思わないけど)。

■第73回[2on2] サムスピ週末大会 結果報告
優勝 まさと&DFC star(風間火月&色)  
いつもの違うセミランダム2on2というルールで勝利したのは、まさと&DFC starチーム! おめでとうございます! 準優勝の、み&腰巾着太郎チームもかなりの強さで見どころのある戦いとなりました。

試合の様子は以下から視聴できます。
Read more »

第73回 サムスピ週末大会[2on2] 開催告知

サムライスピリッツ シーズンパス3の発表イベントが…延期!? しかも当日に報告!?
新年早々のがーんだな…改めて発表する日時はいつになるのかな。

さて気を取り直して。2021年最初のサムスピ週末大会は、昨年最初と同じ企画、
ランダム2on2……に少し手を加えたセミランダム2on2を行いたいと思います。
昨年と同じと言っても知らない人も多いでしょうから、再度説明します。
なお「キャラ変アリ」はナシです! キャラ固定でよろしく!

そもそもランダム2on2とは何か。
週末大会では過去にストIII 3rdOE週末大会で行われていた大会形式です。
エントリーした参加者からランダムでトーナメント表をつくるところまでは一緒ですが、普段なら最初の対戦相手となるであろう2人が組んでチームになります。
つまり誰とチームを組むかわかりません。だからランダム2on2なのです。
そしてトーナメント表で上に名前のある方が先鋒というルールでした。

で、今回はそれにちょっと「人の介入」を加えたセミランダム2on2。
エントリー欄に【追加項目】が増えています。
そこで自分のランクを選択してください。選択しない場合は最高ランクとみなします。
「週末大会タイトルホルダー」とは週末大会で過去に決勝戦に進んだ(優勝または準優勝した)ことのある人です。
ランダムでトーナメント表を組んだ後、高ランク同士や低ランク同士などあまりに強さの偏りが目立つ場合のみ、ホストの裁量でメンバーの入れ替えを行います。
そしてどちらが先鋒になるかは、先に出ると意思表明した(対戦席についた)方が出ます。「ここは俺にまかせてもらおう」という男塾的なアレです。

※お互いに譲り合って始まらない事態もあり得ますが、そこは相方が様子見のようなら入る感じでひとつ(なんてファジー)。

なお勢いあまって同じチームの2人が上下の対戦席につくことを避けるため、
対戦表の上にあるチームが対戦席・上座、下にあるチームが対戦席・下座に入ってください。

2on2なので全試合1先で行います。先鋒が負けたら次は大将が対戦席についてください。
2人とも負けたらそのチームの敗北です。
1勝1敗の場合は、勝利した人同士での対戦で決着をつけます。
こういうの早稲田式…と呼ばれているのでしたっけ?

■第73回 サムスピ週末大会[2on2] 大会ルール
プラットフォーム:PS4
開催日:2021年1月10日(日) 21時30分開始(エントリー締め切りは20時30分)
参加人数上限:32人
連戦設定:全試合1本先取
三位決定戦:なし
参加条件:PS4版 サムライスピリッツを所持していること。大会開始時刻から自分の出番までログイン状態を維持できること。

エントリーはこちらをクリック(別ページが開きます)

※ エントリーの際は、online ID(PSID)を正しく入力してください。
※ 記入されたonline IDをこちらで検索できず、フレンドになれなかった場合は、不戦敗とさせて頂く事もあります。

なお、参加人数が7人に満たなかった(3チーム以下の)場合は中止とさせて頂きます。

■大会の参加・進行手順について
【別ページに2on2用の手順を記載しています。】
上記説明と被る内容ですが、普段と違う対戦形式ですので、念のために用意しておきます。

ホストとホストのonline ID(PSID)は、おそらく
伊勢海老( killer_b99 )
Show.( Show_Hayanagi )

のになるのでは思います(まだすり合わせが終わってない)。

みなさまの参加をお待ちしています。

今年もよろしくお願いします

さて2021年になりました。
週末大会の一発目は1月9日〜10日あたりを予定しています。
1月7日のSNKの発表で盛り上がれると良いですね!

週末大会としては現在サムスピ専用みたいになっていますが、元々いろいろな大会をやってきたので、きっかけさえあれば他のタイトルも視野に入れてみたいところです。やれる人間がいれば…ですが。
そんなわけで今年もよろしくお願いします!

以下、雑談。
わたくしShow.は正月三ヶ日は仕事も遊びも忘れてコーディングしてました(FGOログインし忘れそうだった、危ない)。
週末大会などで配信する時に画面上に表示されている【〇〇 vs 〇〇】という部分です。
参加されている方からすれば完全に意識外だと思いますが、配信する側としてはあの部分をどうするかというのは意外とこだわりポイントだったりします。

週末大会では…またちょっと昔話が入りますが、2010年に立ち上げた初期は配信のテキスト枠に、予め用意しておいた参加者一覧テキストからコピペで流し込んでたんですよ。
でもスタッフから「毎回コピペで入れるの面倒くさい」と要望があって、私自身もそりゃそうだと思ったのもあって、じゃあ自動で参加者情報を読み取って1クリックで表示できるシステムをJavaScriptで作るか! って感じで私が組んで、みんなでそれを使うようになりました。約8年前の話ですかね。

週末大会の配信画面は今のサムスピでは統一していますが、かつては配信者によってばらばらで、しかも様々なタイトルをやっていましたから、【〇〇 vs 〇〇】をどこにどんな形で表示するかもばらばらだったのです。チャット欄を表示しなければゲーム画面をもっと広く表示できるし、そうなると【〇〇 vs 〇〇】は画面の上にかぶせるか、画面下の狭い隙間に押し込むか。

それら全てに柔軟に対応できるようにしているうちに、他の大会の運営者さんの目に止まって大きな大会で使ってもらうことがありしました。
それをきっかけに「週末大会以外でも使えるように」と機能を改善してきましたが、それ以降、これほどあちこちで大会が行われる時代になったというのに、使ってみたいという要望はありません。
もっと簡単なやり方があるのかな? と思って調べたけど、そういう話も見かけない。そもそも誰も困ってなさそう。

そんな折、昨年はむちーずさんが個人的に大会開く時に進行システムどうしようかと悩んでたので「週末大会のシステム使えば?」と言ったら「それアリなんだ…!」という反応。
そうか、それナシだと思ってたのか…。

というわけで。
週末大会の【〇〇 vs 〇〇】の部分、他の大会進行・運営をしている人にもちょっと使ってみてほしいと思い、ひとまずお試しリンクを張っておきます。
最初は【書き換えずこのまま進める】で表示して色々なボタンをクリックしてみれば、なるほどこういうことね、と理解してもらえるかと思います。
【リンク】

他の人が編集できなくなるパスコードロックはお試しなので5分で解除されます。
フォーマットに沿ったかたちのカンマ区切りテキストを用意してもらえれば、流し込むだけであとはスイスイ大会を進行できます。
緑色の背景はOBSなどの配信ソフトのフィルター「クロマキー」を使うことで透過できます。
表示させたい範囲はOBSなどの配信ソフトのフィルター「クロップ」を使うことで選択できます。
緑の背景・クロマキー・クロップの組み合わせでだいたいどんなレイアウトもできます。
さらに細かい使い方の説明をすると長くなるので、それはまたいずれ。
ではまた!

第72回 サムスピ週末大会 結果報告

2020年の週末大会をいつまでやるかというのはギリギリまで決まっていなかったので、直前になって「今年最後の大会」になった感のある第72回サムスピ週末大会の結果報告です。
トラブルやいざこざも色々とありましたが、なんとか1年通して続けることができました。
来年もよろしくお願いします。

■第72回 サムスピ週末大会 結果報告
優勝 ウメジマイ(ダーリィ・ダガー)  
当たれば勝てるがガードされたら確反で終わるという勇気の選択を押し通す強さが全員を驚かせたウメジマイさんがド派手な優勝!おめでとうございます!

試合の様子は以下から視聴できます。
Read more »

年末年始のお休みのお知らせ

2020年の週末大会は12月20日開催の第72回サムスピ週末大会で最後となります。
2021年はおそらく1月8日(金)あたりからの再開になると思います。
年末年始はお休みとさせていただきます。
よろしくお願いします。

第72回 サムスピ週末大会 開催告知

PS5でPS4のソフトを遊ぶときはPS4コントローラーが使えるけど、PS5ソフトを遊ぶときはPS4コントローラーは使えないとのことで。
ということはPS5用の格ゲーが出たらアケコンまた買い直しになるの? いやまぁ、これまでもそうだったけど。
それでは第72回サムスピ週末大会の告知です。

■第72回 サムスピ週末大会 大会ルール
プラットフォーム:PS4
開催日:2020年12月20日(日) 21時30分開始(エントリー締め切りは20時30分)
参加人数上限:32人
連戦設定:全試合2本先取
三位決定戦:なし
参加条件:PS4版 サムライスピリッツを所持していること。大会開始時刻から自分の出番までログイン状態を維持できること。

時間が遅めでないと参加できない、せめて22時以降なら…!という方は、エントリー時に追加項目にて『遅れ馳せ』を選んでいただければ、順番を後にして対処します。

エントリーはこちらをクリック(別ページが開きます)

※ エントリーの際は、online ID(PSID)を正しく入力してください。
※ 記入されたonline IDをこちらで検索できず、フレンドになれなかった場合は、不戦敗とさせて頂く事もあります。

なお、参加人数が4人に満たなかった(3人以下の)場合は中止とさせて頂きます。

■大会の参加・進行手順について
【別ページ】に記載していますので、初参加される方は必ず1度は目を通しておいてください。

ホストとホストのonline ID(PSID)は
伊勢海老( killer_b99 )
Show.( Show_Hayanagi )

の予定です。
それぞれAブロックとBブロックを受け持ちますが、参加者はどちらのブロックになるか組み合わせ決定までわかならないので、両方のホストとフレンド登録しておいてください。

大会は全試合2先で行います。どちらかが2勝するまで、対戦を続けてください。
また通信エラーの可能性を少しでも下げるため、参加者は観戦席には着かないでください。

みなさまの参加をお待ちしています。

第71回 サムスピ週末大会 結果報告

BブロックではYoutubeの配信が突然止まるトラブルが発生しましたが、なんとか短時間で復旧できた第71回サムスピ週末大会の結果報告です。
翌日にはGoogleの大幅な障害がニュースになっていましたが、そのことと関係があるのでしょうか。
正直ネットは水物なので、そのままずっと復旧せず「今日は何やっても無理だ!」となることも珍しくないのです。過去にも何度かありました。今回は1〜2試合が配信されない結果にはなりましたが、その程度の被害で再び配信できる状態に戻れたのは幸運だと思います。

■第71回 サムスピ週末大会 結果報告
優勝 しえくん(鞍馬夜叉丸)  
今年の出場は最後というしえくんさんが優勝!おめでとうございます!
もう年末ですからね。みんな色々用事が入ってくる時期だと思います。

試合の様子は以下から視聴できます。
Read more »

第71回 サムスピ週末大会 開催告知

12月いっぱいでFLASHが使えなくなるので週末大会配信時に使っている対戦の組み合わせ表示システムのFLASHを使っていた部分を別の方法に差し替える作業をギリギリまでサボっていたShow.です。
先日ようやく更新作業を行いました。夏休み最終日に宿題をやるタイプ。
ちなみにこの対戦の組み合わせ表示システムは貸し出しもできますので使ってみたい方はご連絡下さい。
それでは第71回サムスピ週末大会の告知です。

■第71回 サムスピ週末大会 大会ルール
プラットフォーム:PS4
開催日:2020年12月13日(日) 21時30分開始(エントリー締め切りは20時30分)
参加人数上限:32人
連戦設定:全試合2本先取
三位決定戦:なし
参加条件:PS4版 サムライスピリッツを所持していること。大会開始時刻から自分の出番までログイン状態を維持できること。

時間が遅めでないと参加できない、せめて22時以降なら…!という方は、エントリー時に追加項目にて『遅れ馳せ』を選んでいただければ、順番を後にして対処します。

エントリーはこちらをクリック(別ページが開きます)

※ エントリーの際は、online ID(PSID)を正しく入力してください。
※ 記入されたonline IDをこちらで検索できず、フレンドになれなかった場合は、不戦敗とさせて頂く事もあります。

なお、参加人数が4人に満たなかった(3人以下の)場合は中止とさせて頂きます。

■大会の参加・進行手順について
【別ページ】に記載していますので、初参加される方は必ず1度は目を通しておいてください。

ホストとホストのonline ID(PSID)は
伊勢海老( killer_b99 )
はむちーず( plangent_brooch )

の予定です。
それぞれAブロックとBブロックを受け持ちますが、参加者はどちらのブロックになるか組み合わせ決定までわかならないので、両方のホストとフレンド登録しておいてください。

大会は全試合2先で行います。どちらかが2勝するまで、対戦を続けてください。
また通信エラーの可能性を少しでも下げるため、参加者は観戦席には着かないでください。

みなさまの参加をお待ちしています。

無線LAN接続について

こんにちは、Show.です。
週末大会は10年以上続いていますが、この週末大会Blogで「無線LAN接続で対戦することの是非」についてきちんと書いたことはありません。
なぜならそんなことを論じても無意味だからです。

なぜ無意味かと言うと。
対戦格闘ゲームをやるからには誰だって有線接続でプレイしたいに決まっているからです。
わざわざラグの発生しやすい無線で対戦したい人などいるはずありません。
それでも無線接続している人は「どうしても有線接続が困難な家庭の事情」があるからです。
そりゃ対戦する側としては有線接続にしてほしいけど、家庭の事情に介入する権利もありません。
つまりどうしようもない…無意味というわけです。

ですが今回、その無意味なことに少しだけ触れておきます。
週末大会は無線接続に関してどう考えているのか明言してほしいとの声が数多く届いたからです。

当たり前ですが、基本的に無線は非推奨です。
有線接続が可能な環境であれば有線で繋いで下さい。
ポケットWifiやWiMaxなども非推奨です。
家までは光回線など有線のネット回線を引いてほしいです。

答えとしてはこれが全てです。
でも無線接続の人を参加不可とかにはしません。
無線の人は上記のように家庭の事情でやむなくそうしているだけで、それを排除するのは「誰もが参加できる草野球」である週末大会としては本意ではありませんし、そもそも有線か無線かを外部から確認する手段はないので(ゲームによっては表示されるものもある)、ラグが発生しても回線相性が原因なのか無線LAN接続だからかは自己申告でしか判断できない以上、フィルターは役に立ちません。

またハードごとの差異やユーザー層の違いも考慮しなければいけません。
Switchは標準ではLAN端子がついていません。別売りの有線LANアダプターが必要です。標準のハード構成が無線接続なのだから、無線接続が多くなるのも仕方ないでしょう。

もし将来的にXbox series X|Sのサムスピ週末大会をやることになったら、有線が参加条件になるでしょうね。コアゲーマーがスペックを求めて買うハードを無線でつなぐとかナンセンス。

あと初級者大会や中初級者大会では敷居を低くするためあまりうるさく言わないとか…そんな感じで大会ごとに「どのくらい無線が非推奨とされるか」の濃度は変わると思います。

ちなみにここからは余談ですが。
最近はWifiの性能が向上して、データ転送速度なら有線LANに引けを取らない規格もあります。ネットで動画視聴やファイルアップロードなど、大量のデータ送受信も楽々こなせるでしょう。普通に使うぶんには有線と無線の垣根はだいぶ取り払われたと思います。
しかし。格ゲー等のネット対戦には、Wifiが自慢げに語る最高速度も大量のデータ送受信も必要ないのです。
必要なのは、「途切れずに、繋がり続ける安定性 」
無線は様々な要因によって一瞬途切れます。途切れてもエラー補正機能があるので普段使う上でそれを意識することはないと思いますが、格ゲーではデータが一瞬途切れるだけでラグの原因になります。
かように無線LANはいくら性能向上しても、仕組みの根底からして格ゲーとは相性が悪いのです…。
ですので、繰り返しになりますが。
基本的に無線は非推奨です。
有線接続が可能な環境であれば有線で繋いで下さい。

よろしくお願いします。